WiMAXがちょい速くなった「1」

【photo.rj8はこちら】


上位機種って、オートチャネルセレクトと言って無線の通信速度低下や電波干渉のしにくいチャネルに自動的に切り替えてくれる機能がついていたりするんだけど、Aterm WM3400RN にゃついてないみたいです。


なんか最近ブツブツとネットワークが切れるし(と、MacBook弄ってる相方も言ってるし間違えないと思う)
確かにAirMacでネットワークの接続先を見てみると、4つか5つくらい出て来ちゃう。


こりゃもしかして・・(中段参照)


という訳で、使用チャネルを変えてみた。


WM3400RN をお使いの方ならご覧になったことはあるだろう。
クイック設定Webの画面です。


使用チャネルの初期値は1でした。
コイツを7に。

設定方法をもちっと詳しくはコチラ



出力があがる訳じゃないけど、できる限り今までの周波数帯から離してみようってのが狙い。

で、今のところブツブツ切れないです。
MacBookiPhoneも体感できる程に速い!


まぁ"うちの場合は、たまたま"電波干渉がある程度回避できたんだろうと思われます。


【WM3400RNのアンテナ位置】はこちら



3月--------
【なぜWiMAXにしたの?】はこちら
【WiMAXリフレクタの作り方】はこちら
【リフレクタの効果アリ】はこちら