yashica-Auto

ちょっとマニアックなカメラをご紹介。

ヤシカオートという、1959年の二眼レフカメラです。
ちゃんとタイマーも動くし、覗きレンズもあります。

1959年って言ったら、もはや半世紀以上も昔のカメラ。
そう思うとすごいね。


こんな時代だそうです (←wikipediaへ)
ザ・ピーナッツ デビューだと?!


このカメラは、ブローニーというフィルムを使うんだけど古すぎる規格ゆえ、いつまで販売してくれることやら・・。
そもそも、かつては写真と言えばフィルムだったわけですけど、デジカメの台頭で、今やフィルム自体が終息方向ですもんね。


そこまでカメラにこだわりあるわけじゃなくて、たまたま形が気に入ってインテリアとして買ったまでなんだけど、せっかく完動品なのでフィルム無くならないで欲しいなぁなんて。