Excelの上書き保存を復元したい。

って、無理ですよね。

ですのでそうなってしまう前に、Excelの標準機能でもあります [名前を付けて保存] → [ツール] → [全般オプション] → [バックアップファイルを作成する] にチェックでもして保険をかけておくと良いんです。

ところが、上書き保存のたび古いのは消えるから、○○時点に戻りたい!・・が出来ない。


つまり、一つ前にしか戻れないと言うことですよ。
しっかも、ブックごとに指定なんて面倒くさい。


きょうびHDDなんて数百GBが頃合いで、スクラップ置き場みたいに上書き保存のたびExcelファイルが出来るtempフォルダがあっても良いじゃない、と。

そんな思想のもと生まれたツール(前のentryで語ってた)が作り終えました。



ということで、MNSG のHPから、Contents → DownLoad へ行きます。
そこの [iSave.exe (64kb)] をダウンロードしてもらえればOKです。けど、面倒でしょうからソフトDLの直リンク貼っときますよ(笑)↓

iSaveダウンロード



※Excel2000,2003,2007で動作確認済のアドインです。 詳しくはReadme.txtで。


そういや色々作ってきたなぁ。
余計なプロセスの終了.vbsパソコンが重いので、作ってみた。 iMEM_lite公開

(iMEMの直リンクも貼っときますかね。iMEMダウンロード