iPhone3G から iPhone3G S へ2年未満で機種変更した。(ローン組)

ちょっと長いが、iPhone買おうか、ぼちぼち傷が目立ち始め機種変しようか、バッテリ交換しようか、なんて迷ってる人がいれば参考になると思うから長くても気にしません。

なぜこんなに素直に喜べないんだろう・・
いや仕方ない。
けどなんだか多重債務っぽく思えてどうにもこう、素直に喜べない。
いや仕方ないんだけどさ。
最近の携帯電話の機種変更(まぁ新規もだけど)って、割賦で買うことがやっぱり多いじゃない?
一括だと損なんだよね(アレ?違う?)
まぁ類にもれず俺もそうやって買うんだけどさ、iPhone機種変したのよ。


そう!
機種変っ!


はじめに言っておこう。iPhoneで日本の常識は通用しない・・。


APPっていう「1年の保障を2年にする(あってる?)」とかあるんだけどね、俺みたいな普通のプチおっさんが、普通に携帯電話としてiPhoneを買ったとする。
すると、APPってわざわざ7,800円だかを払って入らなきゃ行けないの?ハァ?って感じると思う。


だから入らなかったのよ。
そしたらこともあろうに、1年と2週間経ったところで3Gの“マイク”がぶっ壊れた・・。


誰に電話しても皆一様に「ちょっと声が遠いようなんだけど・・」っていう。


タイマーでも入ってたかのような見事な壊れっぷりにますますAppleが好きになっちゃったんだけど、修理して使いたかったのよね、愛着あったし。
そしたら修理はプランみたいに構成されていて、バッテリ交換が9,800円、その他の修理が22,800円。いずれも交換対応。


と言うわけでございまして、マイクの故障はその他の修理なんで、22,800円也。


たっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!
ちょうどそのころ、バッテリーもすこぶる持ちが悪い。


・・うん?


『バッテリ交換が9,800円。いずれも交換対応。』


こ、これは・・!


マイクなら言わなくても分からないんじゃないか?なんて一瞬頭をよぎったが、だめだだめだだめだだめだ。
けど、このままじゃ携帯として機能しないわけよね。


そこで店員さんが、そんなしがないプチおっさんに優しく色々教えてくれたのでした。


俺の使い方だと、通話を含めて結局支払う、銀行引き落とし総額は月々10,500円程度だった。(安い方?)


1.iPhone3G 16GBは月々3,360円。
2.月々割によって1,920円安くしてもらえてた。
 ※機種変することで、2.が適用されなくなる。
3.実質負担額、1,440円だった。
(ようは1.の3,360円払うことになっちゃうわけ。でも、10,500円の内に1,440円は払っているので、1,920円を余分に毎月払っていかなくちゃいけないよねってことね)


まずこれを頭に入れて。


次。
4.iPhone3G[S] 32GBは月々3,180円。
5.月々割によって1,920円安くしてもらえる。
 ※ここで、3G[S]の月々割が適用される。
6.実質負担額、1,260円。


月々割の金額が同じなので分かりにくいですが、ようはプラマイゼロ。一瞬、180円やっすーい♪なんてさえ思えちゃう。まぁこれは分かりやっすいトラップで(っていうかトラップでもなんでもないのだが・・)
つまり2.6.の実質負担額の合計が、月々払う額。1,920円+1,260円=3,180円増しということですよね。


ここまでOK?
別の言い方すると、月総額10,500円払ってた俺。

この月総額ってのは、端末代3,360、ホワイトプラン980円、S!ベーシック315円、パケット定額フル5,985円、Wホワイト980円、の合計で11,620円。
ここから月月割で、1,920円引かれて、9,700円。(通話料は月に800円程度だったのね・・)と言うことなんです。


でこの端末代。3,360円ってのは、そのままの形で払ってたって言う視点で見てみて欲しい。


どうだろうか。
1,920円は無くなるから11,620円だね。けど、もう一度復活するから9,700円だね。何で復活するか。
iPhoneを買うから。じゃ新iPhoneって月々いくらなの?3,180円です。

つまり、12,880円+通話料800円で、13,680円を払うことになっちゃいましたよ、と。


で、ところが私の場合はちょっと事情が違って、皆さんはもう知ってるかもしれないんだけど、EveryBody Campaign(と言うのが、店員の話だと、9月30日までやっているらしい。)
一度延長してるのね・・


これは、パケット定額フルの5,985円(上限)が、4,410円(上限)になるというもの。
つまり1,575円安くなる。

ってことは12,105円だよね。


さっきの話で言えば、10,500円から新iPhoneの端末代1,260円と、旧iPhoneの1,920円(10,500円の中には旧iPhoneの3,360円が含れるからね。解約によって割引適用除外され増える分だけ・・くどい?w)を足して13,680円。EveryBody Campaignで1,575円引かれて12,105円でしょ?
・・したがって月々1,125円余分に払うだけで済む事実。
(2年縛りがあることに注意!但し2年に1回違約金9,975円が掛からないタイミングがある)


どうかな、あえて二方向から説明してみたんだけど、モヤモヤは解消しただろうか・・?


で冷静に考えて見る。
おや、待て。ローンで見えづらいけど、確かに古いiPhoneは3G月月割が消滅して43,680円もローンを残しているわけだけど、新しいiPhoneは月月割になってる(←あたり前w)修理すると22,800円。ようは2万円を出せるか出せないか、か。


修理は整備品を出される可能性が高いそうだし、やっぱり遅い。そんでもって16GBじゃちょっと足りないな、と思っていたところ。新規で完全に新品を手に出来るって言うのもありなんじゃないか?


そもそも毎月1,575円も安くできるのをみすみす見逃してたってことを考えると、毎月の支払いも楽になる。第一、あと古いiPhoneは11回(43,680円)払うんだけど、EveryBody Campaignで17,325円腹積もりより安く出来る。
おいおいおいおい3GSの1,260円と(43,680円−17,325円)/11回で3,555円ですんじゃうんジャン。(←ここマジックwww)


まぁ、結論。
キャンペーン知らんかった・・&別に2年縛りは気にならん。って感じなら機種変もありじゃないか?
私の場合、後13回古iPhoneのローンがあるけど、13回払った後に24回がやってくるわけでもない、同時に新iPhoneのローンも一緒に返しているのだし、来年の11月。つまり今3G[S]を1年3ヶ月使えば3,360円毎月安くなる。まぁ1,000円程度増しなら良いんじゃないか?って判断です。


あ、とどめにWホワイトって、47分通話かける人でないと有効とは言えないそうです。
悲しいかな1年使ってみて俺は有効とは言えなかったわけで、解除することにしました。
すると、1,125円増し予定が、900円増くらいになるんじゃ無いかとのこと。


ん?


>>このままじゃ携帯として機能しないわけ。
って?


そう、大して音声通話はしない。それこそイヤホンマイクでなら普通に通話可能。
機種変理由探しの旅・・。
お後がよろしいようで。

ご清聴ありがとうございました。

(涙)